バッグに水ジミ

2月です。 鬼は~外、福は~内 シミは~抜き、服は当店へ! ** まだまだ寒波などと わが業界に対するイジメとも思える自然界の暴力。 「クリーニング屋壊すのに爆弾はいらん」とはよく言ったものだ。 いずれにしろ2月と言うの … 続きを読む

高級バッグの雨ジミ

おそらく100~200万はするであろう超高級バッグ 充分に注意してたにもかかわらず 突然雨にたたられ悲惨な結果になりました。 表面加工で一応水をはじくものの 長年の使用で加工が薄れ 水を吸ったものと思われます。 こういっ … 続きを読む

鞄にビールがかかった。

飲食店からの依頼で お客様の鞄にこぼれたビールがかかったそうです。 こういったトラブルの品は 感情的に得てして 弁償というケースが多いのですが 当店としては不可抗力とはいえ これまで愛着を持って使ってきた鞄 苦楽を共にし … 続きを読む

アニリン革のバッグのシミ

アニリン革は 革本来の質感を味わうために 表面に加工を施していません。 そのために表面は水や油を吸いやすく シミになりやすい革です。 ヌメ革もこの部類になります。 こういった革は時系とともに変化しやすく その変化やライフ … 続きを読む